top of page

傾 け て 欲 し い 。

ち ょ っ と 耳 を

知らせ/ Blog

新発売 FUTURA CHALK



FUTURA CHALK

森 秋彩選手(パリ五輪代表選手)愛用で知られるオールラウンドシューズ「FUTURA」が新しく生まれ変わりました!


**キーワードは「剛性UP」

クライミングをより楽しくするために、Fast Lacing System™が快適な履き心地と足とシューズのフィット感を高め、No-Edge®テクノロジーがクライマーと壁の感覚を極限まで近づけます。


**旧モデルとの比較。

FUTURAユーザーのKNOTオーナーが感じた、旧モデルとの違いを教えてもらいました。

まず足を入れたときに感じるのは、シューズ全体の剛性。旧モデルのソフトで動きやすかったアッパーはそのままに、サイドから包み込むようなフィット感が増しました。

つま先のポイントはやや内側にターンインしたように見えますが、スタンスを踏んだ感じではあまり気になりません。

ヒールは旧モデルよりピッタリフィット、旧モデルより信頼できます。ヒールラインが細くなりカップも小さく感じます。

サイズは旧モデルと同じEU40.5です。(実寸26.5cm)




**詳細情報

アッパー スエードレザー+マイクロファイバー

ソール Vibram® XS GRIP 2 3.0mm

ミッドソール アーチハイトレルサポート

サイズ 33~47

重さ(1/2ペア) 約220g

MADE IN ITALY


**搭載テクノロジー

【FAST LACING SYSTEM(ファーストレーシングシステム)】

すばやく完璧なフィット感をもたらす特許取得のレーシングシステム。前面から甲全体を1つのベルクロで調整可能。

【P3 SYSTEM(P3システム)】

ダウントゥの形状を長くキープできるシステム。

常に最高のパフォーマンスを楽しめる。

ハードに長期間使用した後でも最初の性能を落とすことなく、クライミングシューズのアーチのシェイプがへたらない構造のシステム。

【NO-EDGE(ノーエッジ)】

ノーエッジテクノロジーは薄いラバーを足の輪郭に沿わせ、足全体をぴったりと覆う構造。優れた足裏感覚でパワーをダイレクトに伝え、足と岩の密着性を高めることを可能にしている

IMPROVED SENSITIVITY (繊細さ)

薄いラバーを足の輪郭に沿わせ、足全体をぴったりと覆う構造に。足の指と岩の距離を近づけ、繊細な足裏感覚をもたらし、パワーをダイレクトに伝えることが可能に。

BETTER ADAPTABILITY (適応性)

すべての条件下で足と岩が接触する面積を最大化し、高い密着性であらゆるコンディションに適応する。



スポルティバのノーエッジシリーズはあと3足。

リニューアルのマントラ、ジーニアス、新モデルのマンダラがこれから日本に上陸します。お楽しみに!


Comments


最新の投稿

問い合わせ

Contact

スマホアイコン

Reservation

​利用予約はこちら

ご予約

ご予約アイコン

RESERVATION

bottom of page