CFプロジェクト成功@那古野ハウス

January 22, 2018

60日間のクラウドファンデイングが無事に成功しました!

 

438人という大勢の方がこの那古野ハウスプロジェクトの

「ボルダリングで商店街活性化」という事に共感して頂いた事は、

私たちの大きな励みになります。本当にありがとうございます。

 

この活動をオープンまでの期間中も、継続させるべく、

KNOTは、円頓寺商店街・毎月恒例の「星空マーケット」に出店します。

星空マーケットは、毎月第4金曜日17時から22時まで開催される、

アンティーク雑貨&クリエーター作品のフリーマーケットです。

 

KNOTは、ボルダリングで使用するクライミングシューズ、アパレルを販売します。

・浅草クライミング

・ファイブテン

・THOUFUN(トゥーファン)などなど

 

浅草クライミングは、前回レビューさせて頂きましたので、

2010年に誕生した「THOUFUN」(トゥーファン)を紹介します。

THOUFUNは、女性クリエーターが手掛けているクライミングシーンだけでなく、

タウンユースでも、ファッションを楽しもう!というコンセプトのブランドです。

 

「Bone-Denim インディゴヘリンボン|Sサイズ」をパートナーがレビューします。

デザイン:

岡山県「児島の機屋(はたや)」の細いストライプのデニム生地。

色は深い深い藍色です。ザ・日本のデニムって感じ!!

シルエットは細すぎず太すぎず。

ちょっとスリムなトップスとあわせてたら足が長く見える!(かな?)

ウエストにはベルトループもドローコードもついてるので、普段はベルトしてかっこよく、登るときはドローコードで軽くなんてのもあり。

THOUFUNのこだわり「刺繍のロゴ」もかっこいい!

サイズ感:

身長159cmの私はゆったりめに履きたくてSサイズを選びました。

XSでぴったりめ。

私の足は短いので自分で切って裾あげ。

しっかりしたデニム地ですが、厚手ではないので一般的なミシンでも縫えました。

172cmの相方もSサイズで「切らずに!」ぴったり。Mサイズでゆったりめ。

履いて登った感じ:

膝裏にタック、股下にガゼットがはいっていて動きやすい。

THOUFUNのデニムのなかでも、足上げのしやすさ抜群。

裾を足首の上までくるくる巻いて登っても、落ちてきません。パリッとしたデニムだからかな。

デニムなのに軽くて動きやすい感じを、ナイロンパンツ派のみなさんに是非試していただきたいところ。

お手入れ:

ワンウォッシュ済みなので、洗ってもほとんど縮みません。色落ちもほとんどなし。

色うつりはそれなりに。ずっと触ってると青がうつります。気になる方は一回洗ってから使用してもいいかも。

感動したのがデニムなのに乾きが早いこと!

ポケットがメッシュでできているのも原因の1つかも。

冬なのに1日で乾きました!

今回は、定番のFishiパンツ、Moorパンツも販売しますので、

ぜひ、円頓寺商店街に足を運んでください!お待ちしております!!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

TAGS|タグ
Please reload

FEATURED POSTS|特集記事
Please reload

ARCHIVE|アーカイブ