• ton

トンが思うトポのこと


岩場でボルダリングを楽しむために、欠かせないアイテムの一つ

「トポ」

どこの岩にどんなラインで課題が作られているかが示されています。

紙に手書きで書いたもの、自主出版冊子になっているもの、本として売り出されているもの、オンラインで公開されているもの。

その形は様々です。

最近は写真に加工するなど、とてもわかりやすくスタートやラインが指示されています。

新しいトポを見る時、その岩の形状や初登者の写真にウキウキします。

そして最も大事にして欲しいことが一般に公開されているトポのほとんどに記されています。

・トポ制作者からのメッセージ

・岩場の歴史

・開拓の経緯

・開拓者の紹介

・初登者の名前

・岩の種類、形状

・エリアのシーズン

・アクセス方法

・利用注意点

特に「利用注意点」には、駐車スペースのこと、火気のこと、料金のこと、お手洗いのこと、ナイトクライミングのこと、など、開拓者がこれまで積み重ねてきた地権者や地元の方々との大切な約束事が書かれています。

どうか岩場に行く時は、

同行者に頼らず自分でトポをよく読んでから、

マットとブラシとトポと緊急連絡先を必ず持って、

開拓者への感謝の気持ちを忘れずに、

Enjoy Climbing !!!

#フクベ #豊田 #小川山 #瑞牆 #恵那

TAGS|タグ
FEATURED POSTS|特集記事
ARCHIVE|アーカイブ

BOULDERING HOUSE KNOT

© 2017 Bouldering House KNOT

〒451-0042

名古屋市西区那古野1-35-13

​TEL:052-756-2728

​E-mail:info@bouldering-knot.com