BLOG|ブログ

ホシゾラセット|2020年11月16日


ゲストセッターにR&F・久保さん、TEITEIの高田さんをお招きして、期間限定の6級から1級まで計15本をセットしました。


今回、セッションイベントは開催しませんが、期間中にイベント課題を5本完登された方には、R&Fまたは、TEITEIの1日利用券をプレゼントします。


satelliteで完登実績をスタッフに見せてください。トライ期間は12月13日までです。無料券の有効期限は、12月末までとなります。それでは、今回のセッターを紹介します。


ゲストセッターご紹介①:東海クライミング界のユージのこと、久保祐二さん‼️


岐阜・各務原のR&Fオーナーの久保さん。元国体選手でもあり、日本選手権ファイナリストという輝かしい実績のあるクライマーでもありますが、ルートセッターの資格もお持ちの東海圏ではご意見番的な存在の久保さん。KNOTスタッフも以前から大変、お世話になっています。


久保さんの課題は、フジィカルだけでなく、フットワークテクニックが要求されボルダーはもとより、リードクライマーにとって最適な課題をセットしていただきました。この両方の側面の持つ課題は、いつも勉強になります。


R&Fの課題は、厳しいイメージがありますが、最近は他ジムでのセット経験が豊富となったとの事。厳しさだけでなく、クライミングを上手くなる課題は、何回も登って欲しいです。オススメ課題はNo4、No13です。


ゲストセッターご紹介:東海エリア最新ジムオーナー・TETEIの高田昌彦さん‼️


今年7月・TEITEIをオープン直前の4月に引き続き、2回目のセットとなりました。前回の課題は、休業中でもあり、私たちスタッフもグレード感が不安でしたが、やはりご本人としても、厳しかったようです。


そんな高田さん、TEITEIをオープンされてから、ご自身でのジムでのセットや他ジムでのセット経験により、課題がさらにブラッシュアップしています。


高田さんは、前回の教訓を活かし、今回のセットに際しては、わざわざ身体をご調整されたとのこと。真面目で、まっすぐなお人柄は課題にも反映されていますね。オススメ課題は、No7、No12です。


ボルダリングハウスノットでは、不定期にセットを行っています。初心者の方から、上級者の方までお楽しみいただける課題を用意しております。名古屋駅から最も近い、ボルダリングジムで、寒い季節となりましたが、カラダとアタマを使って、リフレッシュしましょう。


また、入店時には体温の確認、アルコール消毒、マスク着用、随時換気にて、感染症対策を実施しております。


円頓寺商店街では、食べ歩きスタンプラリー、イルミネーションを開催しています。ご来店、お待ちしております。


TAGS|タグ
FEATURED POSTS|特集記事
ARCHIVE|アーカイブ