top of page
BLOG|ブログ
検索

【チーム・ピラニア】常設課題リニューアル


2022年2月19日(土)常設課題のリニューアルしました。6級から1級までの、計30本。ムーブがわからないと難しく感じるかもしれませんが、特にゲストセッターの課題は、スタンスをしっかりと意識してトライしてみてください。

 

<ゲストセッター>

クライミングジム・ピラニア


山森政之さん(オーナー)

・公認スポーツクライミング指導員 コーチII(上級指導員)

・公認スポーツクライミング指導員 主任検定員

・日本山岳・スポーツクライミング協会 C級ルートセッター

・RP:ボルダー三段、リード5.13b


遠藤拓真さん(チーフ)

・日本クライミングジム連盟 認定インストラクター

・公認スポーツクライミング指導員 コーチI(指導員)

・日本山岳・スポーツクライミング協会 C級ルートセッター

・日本クライミングジム連盟 ボルダリング検定認定セッター

・RP:ボルダー四段、リード5.13c


建部智也さん

・JCGA認定ボルダリング検定 2級

・RP:ボルダリング三段

 

ピラニアさんは、山梨県下に3店舗を運営されている大手老舗クライミングジムです。南アルプス店の工事前にボルダリングハウスノットの壁立て工事を見学されて以来、オーナーの山森さんには、何かとお世話になっています。


石和店、南アルプス店で登った際には、その課題のテイストや傾向が、非常に繊細かつ、ダイナミックでクライミングに対する熱量が伝わってきました。


南アルプス店は、ノットと同じボタニクスの美しい曲面壁です。おこがましいとは思いつつ、山森さんにセットをお願いしたところ、ご快諾いただきました。こんな世情で、県外に出張セットしていただき、本当にありがとうございます。

さて、山森さん率いるピラニアセッターメンバーの課題は、さすがの一言です。ボルダリングだけでなく、リード、マルチ、トラッドとインドア・アウトドアを問わず、様々なフィールドでご活躍されているご経験の豊富さが発揮されています。


簡単なグレードだと思って安易にトライすると、辛いムーブを強いられます。きちんとしたオブザベーション、手順だけでなく、スタンスの位置、ボジションを意識すると、スムーズに登れます。3店舗を毎月セット、キッズからベテランクライマーと利用客層の幅広さに対応されているとつくづく感じました。


今回のセット、私の年間スケジューリングのミスで、約1ヶ月間と非常に短いです。今年の冬は、例年よりも厳しい寒さですので、荒天の際には、いいトレーニングになると思いますので、名古屋駅から徒歩圏のボルダリングハウスノットにて、ご来店をお待ちしております。


よろしくお願いします。

 

*施設ご利用者様には、名鉄協商パーキングチケット(400円分)をサービスしております*

*まん延防止等重点措置の発令中ですが、感染症対策を実施しつつ、通常営業です*

 

閲覧数:156回

Comments


CATEGORY|カテゴリー
FEATURED POSTS|特集記事
ARCHIVE|アーカイブ
bottom of page