通常営業再開のお知らせ


いつもボルダリングハウスノットをご利用いただきありがとうございます。

愛知県による休業要請解除にともない、6月2日(火)より通常営業をスタートします。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/bosai/kansenboushitaisaku.html

5月16日(土)より、日本クライミングジム連盟の営業ガイダンスに沿って、限定開放を行いました。約2週間の限定開放を経過し、ジム運営に問題がないことを確認できましたので、6月2日(火)から当面は、日本山岳・スポーツクライミング協会の感染予防指針と合わせ、通常営業を行います。

https://www.jma-sangaku.or.jp/information/up_img/files/SC医科学委員会による感染予防指針.pdf

しかしながら、すべての感染予防指針を厳守することは、ジムをご利用される方、運営スタッフにも、過度な制約となっておりますので、下記の指針については、一部緩和します。

▼全員の常時マスク着用

飛沫感染を防止するための着用ですが、気温上昇に伴い、呼吸困難や熱中症のリスクが高くなっておりますので、ボルダリングハウスノットにおいては、ソーシャルディタンス2m以上を確保できる状況(登攀中を含む)はマスク着用を強制しません。

▼ジム内では食べない

現在、フタ付きの飲料のみでお願いしておりますが、こちらも熱中症対策としては水分のみでは不十分であると勘案し、栄養補給系の食品はフタ付き・チャック付き・キャップ付きであれば、ご飲食可能です。*ゼリー、ラムネ等の行動食*

なお、上記以外の飲食については、屋外にレストスペースを設置しましたので、そちらをご利用ください。

今年の夏は、ジム内の窓・ドアを開放しますので、例年にくらべ室温が高くなります。エアコン、扇風機で空調管理は行いますが、ご利用される方、意識的に水分・塩分を摂取するように心掛けてください。

6月2日(火)からは通常営業となりますので、フリーパス会員様、プリペイドカード会員様、ビジター会員様、新規のご利用者様、すべての方にご利用いただけます。*営業時間も通常どおりです*

長期間の自粛で、生活に必須な衣食住に含まれないスポーツ、特にクライミングは、ランニングと違い、特殊な施設と器具が必要です。営業を再開したとしても、以前のような利用者数は望めないと思っております。

新規開業時と同様な気持ちでスタッフ一同、円頓寺商店街の笑顔と活気を取り戻せるように、また、ボルダリングハウスノットの灯火を絶やさないように取り組む所存ですので、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い致します。

私たちスタッフと、新型コロナウイルスとの戦いは、これからがスタートです!

TAGS|タグ
FEATURED POSTS|特集記事
ARCHIVE|アーカイブ

BOULDERING HOUSE KNOT

© 2017 Bouldering House KNOT

〒451-0042

名古屋市西区那古野1-35-13

​TEL:052-756-2728

​E-mail:info@bouldering-knot.com